人気ブログランキング |

カテゴリ:息子たち( 52 )

鍋の出番が多くなるな

a0077685_10383204.jpg
ゆうべ息子1が帰ってきた
しかも夜8時過ぎ、というかなりまともな時間に

めずらしく4人で食卓を囲める、と思ったら
オットは仕事ででかけるんだってさ

しかたなく3人で鍋、なんかのCMで見たアレ
きれいに並べるのなかなか難しい

「うわーー、これ食べてみたかったんだー」と息子2

白菜と豚肉だけじゃなー、とすぐに豆腐もネギも投入
しかもあれだけギューギューに詰めたのに足りなくて
あとから白菜と豚肉更に大量追加

男の子はやっぱ食べるな。

by 959sea | 2014-11-11 10:43 | 息子たち

  息子たちの運動会

  本日2回目の投稿です

  けっきょく息子1の運動会には行けずじまいでした
  さっき帰宅した顔を見たら、日焼けで真っかっか!今日は晴天でしたからねー
  私は行かなくて正解だったかもしれないわ

  「こんな重いの持って行きたくない!」
  という息子1にむりやり持たせた2リットルの麦茶が空っぽになったらしい

  だろ~、たまには親の言うこと聞いてみるもんだろが

  高校最後の運動会、楽しかったんだろな~




  ところで息子2の運動会ですが…

  先週雨に振りまわされ、行われたのは31日の火曜日でした

a0077685_21525440.jpg

  第一希望で入部した吹奏楽部 
  新入生(4年生)はキーボードか打楽器から始まるんですと。息子2は大太鼓。
  新入生で男子は一人だけですから、大太鼓ってことになったんでしょーね

  前日まで家でも
  「大太鼓がまちがえたら大変なことになるから」‘タンタンタン、タンタンタン’と地味ーな練習を続け
  入場行進の時は間違えずにたたいてたわ
  立派立派!


  ところでこの日ちょうどお昼頃、空の真上の太陽を、見ましたか?
  太陽の周りに虹が一周してるんです

a0077685_2153358.jpg

  日暈(ひがさ、にちうん)という現象だそうですが、こうゆう珍しい現象を目にするのは初めてでした。
  弁当タイムに親も子も大騒ぎ
by 959sea | 2011-06-04 22:11 | 息子たち

  ドカベンと母の日の贈り物

a0077685_822797.jpg

  この下にごはんぎっしり
  晩のトンカツの油を落とそうとグリルしてみごと焦がすという失態
  ネギでは隠せませんっての

  山ウドのきんぴら、野趣あふれるお味



  とうに過ぎてしまった母の日ですが
  その日の晩ごはんをオットがつくってくれた
  もちろん山菜づくし

  息子2からは

a0077685_8222118.jpg
a0077685_8223099.jpg

  カーネーションと、お習字
  自分の落款を捺しているところがえらい
  ばあちゃんにつくってもらった落款、持ってること忘れてなかったのねー

a0077685_822387.jpg

  息子1からはバスソルト
  母の日を忘れてなかったのねー、えらい
  でもなんでバスソルト?
  「こーゆーのは自分がほしいな、っていうものをあげるべきなんだよ」

  なるほど、さすがは風呂大臣
by 959sea | 2011-05-11 08:48 | 息子たち

  うちのインフル事情その3 完

  翌日かかりつけの病院Aが休診のため、朝一番病院Cに行き三度目のインフル検査
  間髪いれずに陽性反応。これでやっと薬がもらえるよ…。

  がっ! 熱性せん妄による昨晩のいきさつを話すと

  「異常行動のおそれがある場合、うちでは薬を渡せません。紹介状を書くので国立病院Dに行ってください」

  なにー??

  そのまま国立病院Dへ
  病院に入ったとたん、案内の女性に 「発熱外来ですか?ではこちらへ」 即隔離
  「お母様も濃厚接触者となりますのでご一緒に」
  でも受付しないと、紹介状もあるんですけど
  「ぜんぶこちらで済ませますのでお子さんとご一緒にあちらでお待ち下さい」 あたしも隔離

  隔離部屋にはマスクした親子がたくさんいる
  次から次へと入ってくる

  「この二日間は絶対にお子さんから目を離さないでください」
  ようやくタミフルをもらって帰宅

  タミフルは朝と夜2回、5日分
  さっそく飲ませると 「にがーい」
  このインフルエンザで死んじゃう子だっているんだからね。ちゃんと飲んで

  まだまだ熱は高い
  コテっと寝てしまうが、やはりようすはヘン。
  むっくり目をさまして目をうるうるさせながらえへへと笑う
  「まだ寝てていいよ」というと安心するのか、また寝る


  こえーぞ


  夜はまた電気をつけたまま、あたしの足首と息子2の足首を紐で縛って寝た。 がっ!

  夜中気づくと紐を解いて 「うー!うー!」 となにか怒ってる
  どうしたどうした?と背中をなでると 「ママだって飲んでみてよ!」 と自分の清涼飲料のペットボトルを指差す
  「わかった、ママも飲んじゃおう」 と飲むまねをして見せるとけろっとおちついてコテっと寝る
  そのやりとりをオットが横で目を丸くして見てる

  こんなことを、タミフルを飲んだあとの昼と夜、くりかえした
  医者に言われなくてもこれじゃ目を離せない

  もともと寝ぼけるような子じゃないから
  この熱性せん妄は、やはりインフルエンザによるものなんだろう
  悪夢?幻覚が見えるのかな、とにかく目覚めにえらく怯える
  ブルブル震えるんじゃなくて、うゎーこわいよー!って。
  抱いてなでて声をかけると1分もしないうちにおさまるんだけど
  目が覚めたとき横にだれもいないとサークルを越えて階段を降りてこようとするので、これが怖い。
  すべての窓に鍵をしめ、寝てる息子2の横にはりつく
  家事なんかできない
  おちおち酒も飲んでいられない

  発熱して今日で4日目
  ようやく熱もおちついてきた

  これまでオットが夕飯をつくってくれていたけど
  久しぶりに今夜はあたしがつくることができそうだ


  それにしても…

  病院A 2,080
  病院B 3,920
  病院C 2,450
  病院D 2,800

  計  11,250円 ※薬代含む

  いくらなんでもかかりすぎでしょー!!!!!!
by 959sea | 2009-10-31 16:21 | 息子たち

  うちのインフル事情その2

  学級閉鎖の息子1、ようやく明日から登校!というその日
  今度は息子2が学級閉鎖になった

  風邪さえめったにかからない息子2はピンピン、それはそれで困ったもんだ
  外に遊びに行かないで、どうやって時間を過ごさせようか?
  また二人でいろんなお料理でもしようか、と午前中に大量の買物をすませ昼ごはんのあと
  息子2がいきなり発熱

  どんどん熱があがり夕方には38.9℃
  かかりつけの病院Aではふつうに座っていられないくらいなのに、インフル検査は陰性
  解熱剤のんでも全然さがらない…

  そして夜10時、目を覚ました息子2のようすが…




  「ギャー!」

  ???!!!!!

  近所中に響きわたるような大声で 「こわいこわい!」

  抱きかかえ、なだめながら1階にいるオットを内線で呼ぶと息子2も一緒になって 「パパ!パパ!パパー!!!」

  なにかに怯えたようすで暴れる叫ぶ

  「大丈夫だから。ママが一緒だから。大丈夫だから!」 というと、さらに大声でオウム返し、目がいっちゃってる

  119番で夜間診療を調べるようオットに頼むけど、息子2のふつうじゃないようすに相当驚いて、戸惑ってる

  抱きかかえてないとどこかに飛んでいっちゃいそうなくらい暴れるわ叫ぶわ、こりゃマズイ!

  「息子1!息子1!やっぱ救急車よんで!」 と言うと、また一緒になって

  「兄ちゃーん!兄ちゃーん!兄ちゃーん!」 だ

  あの声は絶対に三軒先までは聞こえたな

  こんな症状はあたしにとっても初めてのこと
  高熱で頭がパーチクリンになったらどうしよう、そればっかり

  救急車が到着したころにはケロッと落ちついたけど
  救急車の中、病院Bではずっと吐いてた

  血液検査しても異常なし
  とりあえず点滴500cc
  しかし二度目のインフル検査をしてもまた陰性

  あの異常行動は熱性せん妄というらしいが
  今までだって39℃を越す熱がでた時だって、あんなの見たことない
  脳症や脳炎とかではないのかと尋ねると
  意識もしっかりしてるし、ちゃんと受け答えできるので心配ないとのこと
  でも熱性せん妄はインフルエンザの初期症状でもあるというので安心できたもんじゃない

  点滴がおわり夜中の1時、オットに迎えに来てもらい帰宅

  寝室の鍵をしめ、ドアの外のサークルもとじて(赤ん坊の時のがつけたままにしてあるのだ)
  一晩中電気をつけたまま息子2の隣に横になるけど
  これじゃ寝られない

  救急車なんて初めて乗ったよ
  あー近所の人たちたくさん出てきてたなー(ため息)
by 959sea | 2009-10-31 14:41 | 息子たち

  うちのインフル事情その1

  どこから話したらよいやらだが
  この二週間ばかりちょっとまいった。

  まずいつもの通りヘロヘロになっての締切りを終え、一息つくも

  その翌日昼、息子1が高校を早退してきた
  しかも庭に座り込み 「からだ中痛い」
  あっちゃー、新型インフルか?
  夕方どんどん熱は上がるのに検査は陰性、翌日また検査しても陰性
  でも解熱剤のおかげで熱はガクンと下がり、ただの風邪との診断になった。

  そして結果を高校に電話連絡すると、とうとう学級閉鎖になったというのだ
  学校大好きクラブ大好きの息子1はショックみたいだけど、これはしかたない。
  「クラブだけ行ってきちゃだめかな?」
  …なんのための学級閉鎖なのか考えなさいな
  幸い風邪だったのにインフルまんえんしてるところに行ってどうする
  風邪で耐力弱くなってるんだから100%うつるわ

  土日をはさみ、6日間の休み
  しばらくからだ中の節々が痛いのと微熱は続き、なかなかつらそうだった。
by 959sea | 2009-10-31 13:07 | 息子たち

  締切り前なのに野球

a0077685_1321075.jpg

  昨日は息子1の学園祭、今日は息子2の少年野球
  土日こんなに用事があって仕事がまったくはかどりません
  尻に火がついたとはこのこと
  もうボーボー燃えとります

a0077685_130647.jpg

  学園祭に行ってみたら息子1が主役だった、ということを帰って報告すると
  「なんだそりゃ」 オットも??な反応
  (歌がメインなので、劇はそれに付随したものだからたいしたものではないんですがね)

  締切り前でキリキリマイなのは充分わかってるけど
  できたら行って観てくれば?
  息子2も兄ちゃんが歌ってるところをみたいって言ってるし …

  あたしに押され、じーちゃんも連れて3人でかけました

  きっとハンコいっぱいになると思うよ
by 959sea | 2009-09-13 13:04 | 息子たち

  7歳児におしえられて

a0077685_1882037.jpg
a0077685_1882967.jpg

  いただきもののさくらんぼ、おいしかったよーゴチです!

  母「ちょっときてみ、これ、おいしいよ」
  息子1「なにこれ、でかっ! うわ、あまい!」
  母「これつぶが大きいし、きっと高いよー」 下世話なやつ
  息子1「なんていうのこれ?」
  母「なんだっけ? サツマニシキじゃない、えーとエドザクラじゃなくて」
  息子1「オウトウってなんだっけ?」
  母「そりゃあんた、桃の名前でしょー?」
  息子1「そっか」
  母「えーとなんだっけ、エドニシキじゃなくて」 正しくはサトウニシキ
  そこに息子2がやってきて
  息子2「あーさくらんぼ♪ あんまいねーコレ! さくらんぼってオウトウ(桜桃)っていうんだよね」
  母・息子1「えっ!」
  息子2「ちびまるこちゃんでゆってた」
  母「…」
  息子1「…」
by 959sea | 2009-06-25 18:18 | 息子たち

  たまごいろいろ

a0077685_724857.jpg
a0077685_7242988.jpg

  ゆで卵がきらいな息子1
  でも味つけ卵や温泉卵は大好き

  卵ならなんでも大好きな息子2のためのスペシャルモーニング

a0077685_724377.jpg

  マヨでどてをつくり卵をおとして、チーズをパラっとかけてます
  Sサイズの卵でないと、あふれてたいへんなことになる一品

  「うっわー…朝から超高カロリー!」
  息子1はひきますが
by 959SEA | 2009-05-23 07:27 | 息子たち

  さかあがり

a0077685_738283.jpg
a0077685_7381130.jpg

  「ママ、ぼくねすごいことできるようになったんだよ!」
  日曜の午後ちかくの公園へ
  息子2に手をひかれて、パツパツピキピキした脚をひきずるようにして行った

a0077685_740657.jpg

  練習してもなかなかできなかった、さかあがりができるようになったと言う

a0077685_7401865.jpg

  オラいけ! あともうちょっと!

a0077685_7402647.jpg

  「ね!ね!ちゃんとできるようになったでしょ ♪ 」
  ときどき思い出しては練習をしていたようで、そのあたり兄ちゃんよりはすこし根性がある

  息子1も1年生のとき、この公園のこの鉄棒で練習させたものだ
  あたしたち親子のやりとりを見るにみかねてか
  そこらへんで遊んでた大学生の男の子が教えてくれたりしたこともあったけど
  とうとうできるようにはならなかった

  「へーすごいじゃん、俺なんかいまだにさかあがりなんかできないもんね」

  あっけらかんとしたもんです
by 959sea | 2009-05-18 08:00 | 息子たち